1. HOME
  2. 事業案内
  3. Planning事業
  4. Planning事業

Planning事業

和眞嘉傳株式会社は、環境の循環を妨げない、地球に優しい継続可能な製品の企画・生産・販売を行なっています。

Planning事業

Planning事業

和眞嘉傳株式会社は、環境の循環を妨げない、地球に優しい製品の企画・生産・販売を行なっています。

① 地域の木材を原料に使用した製品づくり

かつて林業で栄えた地域でも、衰退とともに、手入れをやめてしまった木々が存在しています。
規格から外れてしまっても、活用できる木材を利用した製品を生み出しています。

原料から地域密着の生産体制で、中山間地域の活性化・技術の保全と環境負荷の軽減を目指す
キットガレージ「木のこころ」 2021年6月15日発売開始

プレスリリース:
予約注文ページ:https://washinkaden.shop/
組み立て方法:https://www.youtube.com/watch?v=wO2GL6M0GWM

② 地域の竹を素材に利用した道具づくり

放置される様になった竹林は「竹害」などの悪影響を及ぼすことがあります。
竹を収穫、ざるや籠、道具に加工し利用できるようにすることで、循環する環境作りを実現します。

③ 地域の害獣として捕獲された動物の皮革を利用した製品づくり

中山間地域など、自然との境目に位置する環境では、獣たちによって、人間の生活に害が及ぶことも少なくありません。
そうした地域では、害獣として、動物を駆除します。
ただ、害獣として駆除するだけでなく、折角の生命を活用し、なるべく余すことなく活用すべく、皮革加工し、製品を生み出します。

 

地域の原料を環境負荷の少ない加工方法で製品化し、地球に優しく、人にも優しい、環境循環に収まる製品をお届け致します。